topheader topheader
墓石デザイン
2018/05/07
脊振町の二十三夜尊塔

 

連休中に遭遇しました!

道路沿いの民家の横にあり、3メートル弱の高さだったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目立ってました・・・と言うか、私だから見つけたのかも(笑)

昭和四年と彫られているようです。

ローソクもありますね。


こちらの地区では、月待ち行事はいつ頃までおこなわれていたのでしょうか・・・気になるな~

ブログ
月別アーカイブ
カテゴリ

準備中です。

Copyright(c)hirakawa-sekizai Co.Ltd